高橋由紀子 狸めし椀 男の子


型番 410
販売価格

5,000円(税込5,400円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える




ライン

*愛嬌たっぷりのうつわです*

滋賀県信楽にて作陶されている【高橋由紀子】さんの器は、練り込みという技法を用いて制作されています。

※練り込みとは、土本来の色や顔料を混ぜて作った色土で、金太郎飴のような要領で器に模様をつける技法の事です。

とても手の込んだ制作方法から出来上がる器は、愛情がたっぷりこもっていて、素晴らしいものばかりです。


ご飯の時間がもっと楽しい時間に。

緑っぽくもグレーっぽくも見えるうつわに「たぬき」の模様が練り込まれた「めし椀」です。

『ザ・たぬきの置物』な感じの男の子のたぬきがとっても可愛いです。

ごはんを食べるのが楽しくなる器です。


※ご確認ください。
狸めし椀シリーズは、釉薬のかかり方が器によって、だいぶ違います。
つやのある【つるつる】した質感のものと、土特有の【ザラザラ】した質感のものがございます。
どちらがお手元に届くかは、指定できませんので、【ザラザラ】した質感に抵抗がある方は、ご購入をお控えください。


制作工程で、表(裏)の練り込み部分がゆがんでいるものや、うつわに線やひびがあるものがございます。
すべて作家さんの検品済となりますので、上記理由での返品等はお受けできない事をご理解ください。

※模様のゆがみの例です。(狸めし椀 女の子になります)

※器のゆがみの例です。(狸めし椀 女の子になります)

※線・ひびの例です。(狸めし椀 男の子になります)



◇本製品について◇
すべて手作業で作られている為、ひとつひとつ柄・色あい・形・大きさに個体差がございます。
練り込みという技法を使って制作されている為、模様の片面がつぶれていたりするものもございます。
また、釉薬をスプレーで吹き付けている為、つやのある部分と土特有のザラザラとしたところが残っている部分があります。
上記につきましては製造元の検品済となり使用上問題ありません。
手作りの『あたたかさ・味』をお楽しみください。


■商品情報

作家 高橋由紀子(たかはし ゆきこ)
2002年 京都嵯峨芸術大学 短期大学部 生活デザイン科卒業
2009年 信楽窯業技術試験場 小物ロクロ科卒業
現在 滋賀県信楽にて制作
サイズ Φ約10〜10.5cm・高さ約6.5〜7cm
材質 陶器
生産地 滋賀県信楽
備考 手作りの為、ひとつひとつ柄・色あい・形・大きさに個体差がございます。
鉄点やピンホール・ゆがみが『あたたかさ』をかもし出してくれてます。
手作りならではの味をお楽しみください。



最近チェックした商品



トップへ戻る

〜999円
1000円〜2999円
3000円〜4999円
5000円〜9999円
10000円以上



送料一律 700円
北海道・沖縄・離島は1230円

営業時間
10:00−18:00
土曜・日曜・祝日休み

RSS - ATOM

line