川西知沙 格子マーガレット 小皿


型番 612
販売価格

1,000円(税込1,080円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える




ライン

*アンティークのような佇まい*

富山県で作陶されている【川西知沙】さん。
現在使用されている土は『とても硬質ながら光があたると柔らかな色へと変わり魅力を感じる』との事で、硬質なのに柔らかさみずみずしさをまとうものを探されて制作されておられます。

繊細で愛らしい色合いがとても素敵なうつわです。



絵画のようなうつわ

マーガレットをイメージした絵柄は、一つずつ針のようなもので絵を描き色を施されています。
「うつわが好き」だからこそ、細かい作業も楽しみながら制作できるのでしょうね。

手触りがよく、美しさと可愛らしさを併せ持ったうつわは、とても優しい雰囲気で食卓を彩ってくれます。


ちょこっとが可愛い!

クッキーなど、ちょっとしたお茶請けとしても便利です。
優しいほっこり時間を楽しめる小皿です。



▼裏からの表情もとっても素敵です。



◇本製品について◇
すべて手作業で作られている為、ゆがみや、ひとつひとつ柄・色あい・形・大きさに個体差がございます。
また、表面に小さな穴や黒点、色の濃淡、貫入、釉薬のかかりがあまい部分などが見られる場合がございます。
上記につきましては製造元の検品済となり使用上問題ありません。
手作りの『あたたかさ・味』をお楽しみください。

色の濃淡の例


釉薬のかかりの例



作家【川西知沙さんのつくることへの想い】

現在地元富山にて”陶磁器”の素材をつかい
日常使いの器などをつくっています

ちいさいころから人とわいわい楽しむよりも
目の前に土や紙でひっそりつくることが楽しみでした

また器好きであり
食いしん坊で
ファンシーな母の影響を強くうけ
いつしか進路を選ぶときに陶芸を学ぶという選択をしました

大学では型に収まらない教授方に影響を受け
大学後の修業時代では陶芸で生きる同世代に影響を受けてきました

私にとっていまつくっているこの器は
いままで埋めてきた想いのかけらです

不器用ながらも想いをかたちへとするにはどうすればよいか
常に格闘しています

手に取る方が自由に思い使える器へとなり
その方の日常に明るい気持ちを届けれれば幸せだなと思いつくっています



■商品情報

作家 川西知沙(かわにし ちさ)
1982 富山生まれ
2005 京都造形芸術大学陶芸コース卒業
2009 栃木県益子町 窯元よこやま 退社
2010 岐阜県多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2015 富山県にて築窯
現在 富山、関東中心に活動中
サイズ 約9.2cm・高さ約1.8cm
材質 陶磁器
生産地 富山県
備考 手作りの為、ひとつひとつ柄・色あい・形・大きさに個体差がございます。
鉄点やピンホールが『あたたかさ』をかもし出してくれてます。
手作りならではの味をお楽しみください。



最近チェックした商品



トップへ戻る

〜999円
1000円〜2999円
3000円〜4999円
5000円〜9999円
10000円以上



15,000円以上お買い上げで送料無料!
送料一律 700円
北海道・沖縄・離島は1230円

営業時間
10:00−18:00
土曜・日曜・祝日休み

RSS - ATOM

line